松井府知事 決裂 大阪都構想 – 維新、公明と“決裂”でクロス選へ 松井府知事のいらだちの理由

大阪都構想の住民投票をめぐって、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)が26日、公明党と水面下で交わした合意文書の公開に踏み切った

Dec 26, 2018 · 大阪都構想をめぐり、維新と公明が決裂。大阪府の松井知事は、26日、大阪維新の会と公明党が水面下で交わしていた合意書を公開した。 松井

大阪市を特別区に再編する大阪都構想をめぐる維新の会と公明党らによる協議は7日夜、決裂した。松井大阪府知事と吉村大阪市長は8日、辞職を

Mar 08, 2019 · 大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と大阪市の吉村洋文市長(同政調会長)は、8日、大阪維新の会の全体会議終了後に記者会見を行う

「大阪ダブル選挙では「大阪都構想」が争点となり、松井大阪府知事、橋下大阪市長の両氏が当選された事に伴い、大都市制度・地方自治体制度の在り方について具体的に議論が進むだろう。

中央区: 西成区、中央区、西区、天王寺区、浪速区

Sep 05, 2015 · 大阪府知事選:松井氏、再選出馬へ都構想に再挑戦(毎日新聞)(引用) 大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会幹事長)は4日までに、任期満了に伴う11月22日投開票の知事選に再選を目指して出馬する意向を固め、後援会関係者に伝えた。今月中にも正式表

Dec 25, 2018 · スポンサーリンク 松井知事が大阪都構想をめぐり出直し選挙 なんとびっくりなニュースが入ってきまして、松井知事が辞任して出直し選挙をするとのこと。 大阪都構想の住民投票を巡り公明党との協議が決裂した松井一郎・大阪府知事 []

5/5(1)

公明党大阪府本部は2日、大阪都構想の住民投票実施の確約を迫る大阪維新の会の要求に応じない方針を改めて確認した。支持母体の創価学会幹部

大阪都構想の是非を問う住民投票を巡る大阪維新の会と公明党の交渉決裂を受け、大阪府の松井一郎知事(維新代表)と大阪市の吉村洋文市長

経歴. 大阪府 八尾市で幼少期を過ごす。 大阪工業大学高等学校を退学となり、笹川良一が関係する福岡工業大学附属高等学校に編入、1986年(昭和61年)3月に福岡工業大学 工学部 電気工学科卒業。 関西電力グループのきんでん勤務などを経て、2003年(平成15年)4月13日実施の第15回統一地方

出生地: 日本 大阪府八尾市

大阪市を廃止し、特別区に再編する大阪都構想の実現に向けて、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と大阪市の吉村洋文市長(維新政調

大阪市を特別区に再編する大阪都構想をめぐる維新の会と公明党らによる協議は7日夜、決裂した。松井大阪府知事と吉村大阪市長は8日、辞職を表明し、来月、出直しのダブル選挙が行われることになる。大阪都構想に

大阪府知事・大阪市長の入れ替えw選挙が確定しました。大阪都構想?住民投票?政治に興味があまりない人向けに、w選挙になった経緯・理由をざっくり解説します。

Mar 07, 2019 · 大阪都構想の制度案を作る大阪府、大阪市の法定協議会が7日、市役所で開かれ、11月の住民投票実施を盛り込んだ日程案が公明党などの反対多数

来年11~12月の任期満了に伴う大阪府知事と大阪市長のダブル選が、前倒しされ、来年4月の統一地方選と同日選となる公算が大きくなった。 大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」の住民投票の実施時期について、大阪維新の会(代表・

大阪市を廃止して特別区に再編する大阪都構想について民意を問うため、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と吉村洋文・大阪市長

大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は、大阪都構想の住民投票をめぐり、公明党との協議が決裂したことを受けて、年明けに辞職して、出直し選挙に再び立候補する方針であることが分かった。松井知事

著者: 日本テレビ系(NNN)

大阪都構想の是非を巡る議論のヤマ場が年明けまでもつれ込む見通しとなった。大阪府の松井一郎知事は26日、住民投票の実現に向けた出直し選

大阪知事・市長、辞職意向 都構想巡り 統一選とダブル選か. 来年11~12月の任期満了に伴う大阪府知事と大阪市長のダブル選が、前倒しされ、来年4月の統一地方選と同日選となる公算が大きくなった。

大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は、いわゆる「大阪都構想」の実現に向けて改めて民意の後押しを得たいとして、府議会と市議会の議長に

大阪市を廃止再編する「大阪都構想」を議論する法定協議会(法定協)が7日午後、市役所で開かれた。大阪府の松井一郎知事(地域政党「大阪

大阪市を5つの特別区に分割し、大阪府と再編する「大阪都構想」の是非を問う大阪市民の住民投票が17日に迫った。賛成票が反対票を上回れば

大阪府知事・市長の「スワップ(入れ替え)選挙」が確定的になった。 2019年3月7日の大阪都構想法定協議会において、地域政党・大阪維新の会と公明党との交渉が決裂した。これにより、松井一郎・大阪府知事(維新代表)と吉村洋文・大阪市長(維新政調会長)がともに辞職し、府知事と市

大阪都構想の制度案を作る大阪府、大阪市の法定協議会が7日、市役所で開かれ、11月24日の住民投票実施を盛り込んだ日程案が公明党などの反対

Apr 22, 2018 · 日本維新の会 – 未来共創ラボ produced by 日本維新の会 – DMM オンラインサロン 「未来共創ラボ」は、参加者が国会議員、首長、地方議員らと一緒になって日本の課題解決のための政策をつくり、実際に議員立法や国会質問を通して国会に政策提言をしていく日本初の新しい政治参加の仕組

大阪維新の会代表の松井一郎大阪府知事は3日夜、大阪都構想の住民投票を巡る公明党との交渉が決裂した場合、吉村洋文大阪市長とともに任期途中で辞職して、ポストを入れ替えて出馬する考えを表明したと、報道各社が伝えています。

大阪市を特別区に分割して大阪府とともに再編する「大阪都構想」を巡り、府と市は9日、具体的な制度設計を議論する法定協議会に、都構想で節約できる「効果額」は976億~736億円との試算を盛り込んだ事務局案を提示した。

「選挙の私物化」。ダブル選挙に踏み切った松井知事大阪府知事・市長のダブルクロス(入れ替え)選挙の構図が確定した。維新と公明が決裂した大阪都構想法定協議会の翌3月8日、松井一郎・大阪府知事

大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)は9日の定例記者会見で、大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」を議論する法定協議会(法定協)を

大阪市を廃止して特別区に再編する「大阪都構想」。民意を問うべく、大阪維新の会代表の松井一郎府知事と吉村洋文大阪市長が辞職に踏み切ることになりそうだ。両氏が入れ替わる「クロス選」の奇策で、4月の大阪府議

大阪市を廃止して特別区に再編する「大阪都構想」。民意を問うべく、大阪維新の会代表の松井一郎府知事と吉村洋文大阪市長が辞職に踏み切ることになりそうだ。両氏が入れ替わる「クロス選」の奇策で、4月の大阪府議選、同市議選などとの同日選に

大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)は9日の定例記者会見で、大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」を議論する法定協議会(法定協)を

松井府知事と吉村市長(C)日刊ゲンダイ 2015年に頓挫した「大阪都構想」の是非を問う2度目の住民投票の実施時期を巡るスッタモンダで、大阪府知事と大阪市長の入れ替えダブル選の公算が高まっている。

大阪都構想の住民投票を巡り公明党との協議が決裂した松井一郎・大阪府知事。24日朝、取材に対し「公明党に裏切られた」と発言。2019年明けに

大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は、大阪都構想の住民投票をめぐり、公明党との協議が決裂したことを受けて、年明けに辞職して、出直し選挙に再び立候補する方針であることが分かった。

7日に投票が行われた統一地方選挙の前半戦で、いわゆる「大阪都構想」の是非が主な争点となった大阪府知事選挙と大阪市長選挙のダブル選挙は

公明党、府本部が維新と会談~大阪都構想に賛成へ. 民意を重視するとして大阪都構想の住民投票の容認をした公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表は5月19日、表明後初めて大阪維新の会代表の松井一郎大阪市長や吉村洋文大阪府知事と会談した。

大阪府知事・市長「ダブル選」確定的に 大阪都構想・住民投票、公明合意せず. 公明党大阪府本部は2日、大阪都構想の住民投票実施の確約を迫る大阪維新の会の要求に応じない方針を改めて確認した。

4月7日に投開票された大阪府知事と大阪市長のダブル選挙は、地域政党「大阪維新の会」の吉村洋文氏と松井一郎氏がそれぞれ圧勝した。府議選と市議選も維新が圧勝し、「大阪都構想」へ一歩踏み出した形だが、吉村氏

大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と、大阪市の吉村洋文市長(同政調会長)は8日午後、それぞれ府議会・市議会の議長に辞表を提出したことがわかった。毎日新聞、産経新聞などが速報で報じた。 【速報】大阪府の松井一郎知事と

大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と大阪市の吉村洋文市長(維新政調会長)が近いうちに辞職し、ポストを入れ替えて立候補する

大阪市を廃止再編する「大阪都構想」を議論する法定協議会(法定協)が7日午後、市役所で開かれた。大阪府の松井一郎知事(地域政党「大阪維新の会」代表)は、都構想の是非を問う住民投票の今秋実施を確約するよう公明党に求めたのに対し、公明が拒否し協議は決裂した。

「大阪都構想」を議論する法定協議会が決裂し、宙を見つめる大阪府の松井一郎知事(左)と大阪市の吉村洋文市長=7日

大阪都構想 大阪都構想の変遷 初期構想同構想は20世紀の頃から議論が開始されたが、その最初は、1953年(昭和28年)12月の大阪府議会「大阪産業都建設に関する決議」で、大阪府・市を廃止して大阪都を設置し、市内に都

大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」を巡る協議で鍵を握る公明党との交渉が決裂し、都構想の必要性について、民意を問いたいとして、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)と大阪市の吉村洋文市長は、辞職願を提出し、統一地方選(

目次 法定協議会では怒号が飛び交ったらしい大阪公明党の胸の内を類推してみる冒頭の記事に戻ってみよう大阪都構想関連の今後の見通し スポンサーリンク 法定協議会では怒号が飛び交ったらしい 本日は大阪都構想について少々。カテ []

大阪府知事・市長、入れ替わりダブル選へ 公明と決裂 2019.2.23 07:51 産経WEST Twitter Facebook Messenger 文字サイズ 印刷 都構想の住民投票をめぐる動き 大阪市を廃止して特別区に再編する大阪都

地域政党「大阪維新の会」の仕掛けた大阪ダブル選が、4月7日投開票の統一地方選前半戦で最大の目玉に急浮上した。「大阪都構想」で2度目の

The latest Tweets from 松井一郎(大阪市長) (@gogoichiro). 日本維新の会・大阪維新の会、代表の松井一郎です。日本・大阪を再生するには、ありとあらゆる政治の舞台で行財政改革を実行しなければなりません。口先だけの行動力が伴わない政治家にはNOを突き付ける!

アカウントの状態: 確認済み

大阪 松井知事と吉村市長が辞職願 ダブル選挙へ 大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は、いわゆる「大阪都構想」の実現に向けて改めて民意の後押しを得たいとして、府議会と市議会の議長に辞職願を提

松井一郎大阪府知事(54)が26日、大阪府庁で定例会見を行った。「暴露」を予告していた大阪都構想を巡り、昨年4月に当時の公明党府本部幹事

大阪都構想の法定協議会で特別区設置協定書を取りまとめを急ぐ松井一郎知事ら「大阪維新の会」に公明党が「会議運営が強引」と反発。質疑を

大阪都構想の制度案を作る大阪府、大阪市の法定協議会が7日、市役所で開かれ、11月24日の住民投票実施を盛り込んだ日程案が公明党などの反対

松井一郎大阪府知事(54)が26日、大阪府庁で定例会見を行った。「暴露予告」していた大阪都構想を巡り、昨年4月、当時の公明党府本部幹事長

[PDF]

大阪都構想は、橋下徹大阪府知事(当時)に よって提唱され、橋下氏や彼が率いる大阪維新の会のもと、実現が模索されて きた。その動きは、平成23 年11 月に行われた大阪府知事•大阪市長のダブル選 挙で維新の会から松井一郎氏と橋下氏がそれぞれ当選