国際博覧会 特別措置法 – ★「愛・地球博」クロノロジー

1.背景

ホームページ > 博覧会協会のご案内 > 愛知万博検討会議 > 資料 第 1回 > 2000年以前(これまでの準備状況) > 平成十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律

2025年の大阪・関西万博に向けた特別措置法が19日の参院本会議で可決、成立した。20年夏をめどに首相を本部長とする「国際博覧会推進本部」を

[PDF]

事企法―22 令和元年5月23日 人事院事務総長 平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要 な特別措置に関する法律の施行に伴う関係人事院事務総長通知の一 部改正について(通知)

1.本法律案の趣旨

(二千五年日本国際博覧会政府代表の設置に関する臨時措置法の一部改正) 第三条 二千五年日本国際博覧会政府代表の設置に関する臨時措置法(平成十四年法律第十九号)の一部を次のように改正する。

2025年の大阪・関西万博の準備、運営に関する特別措置法が19日の参院本会議で可決、成立した。内閣に「国際博覧会推進本部」を設けて専任の大臣を配置できるようにする。ま

政府は2025年の大阪・関西万博に向け、20年夏をめどに首相を本部長とする「国際博覧会推進本部」を設置することを万博特別措置法案に盛る

2005年日本国際博覧会(2005ねんにっぽんこくさいはくらんかい、英称: The 2005 World Exposition, Aichi, Japan )は、2005年3月25日から同年9月25日まで、長久手会場(愛知県 愛知郡 長久手町及び豊田市 にまたがる場所)および瀬戸会場(同県瀬戸市)の2会場で開催された博覧会である。

イベントの種類: 国際博覧会

任務:沖縄国際海洋博覧会に関し、国際博覧会条約の定めるところにより、日本国政府を代表し、その約束の履行を保障すること 国際科学技術博覧会政府代表 法律:国際科学技術博覧会政府代表の設置に関する臨時措置法 任務:国際科学技術博覧会に

なお、一般社団法人 2025年日本国際博覧会協会は、2019年 1月に設立、同年 5 月に「平成 37 年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別 措置に関する法律」第 14 条第 1 項に基づく博覧会業務を適切かつ確実に行うこ

2025年国際博覧会(万博)の大阪開催への準備を進めるため、政府が安倍晋三首相を本部長とする「国際博覧会推進本部」(仮称)を設置すること

)が日本国際博覧会出展準備金を積み立てる場合の措置法令第33条の2第3項に規定する「その出展をする法人に係るもの」は、2005年日本国際博覧会出展参加契約書に添付される計画書に定める「出展に要する費用の分担割合」(集合館出展の場合は「各参加

平成37年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律(r1.5.23施行) 天皇の退位等に関する皇室典範特例法(H31.4.30施行)

昭和40年(1965)2月、日本は国際博覧会に関する条約の批准及び同条約の改正についての議定書に署名し、同年9月に万国博覧会を日本で開催することを決定しました。 昭和40年10月には財団法人日本万国博覧会協会が発足し、本格的な準備を開始しました。

2025年日本国際博覧会 環境影響評価方法書 【要 約 書】 令和元年11月 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 . 1 1. 事業の概要 (1)事業の名称、事業者及び種類 名称 2025年日本国際博覧会 全特別措置法」等の放流基準を満たす処理を行った後に海域に放流

[PDF]

(⼀社)2025年⽇本国際博覧会協会 万博 実施主体 概要 (1)協会の役割 官⺠⼀体となったオールジャパン組織として、着実に万博の準備及び開催運営を⾏ 当⾯は、 ・ 2019年度 速 公益社団法⼈ 移⾏ め

[PDF]

平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために. 必要な特別措置に関する法律案 【 万博特措法】の概要. 平成. 30年11月に行われた国際博覧会条約締約国の投票によって、日本が平成37年に開催され る国際博覧会の開催国になることが決定。

2025年に大阪市此花区夢洲地区で開かれる日本国際博覧会(大阪・関西万博)の実施主体「2025年日本国際博覧会協会」の事務所が1日、大阪市住之江区の大阪府庁咲洲庁舎に開設された。協会副会長の尾崎裕関西商工会議所連合会会 []

国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

平成31年に公布された法律(題名) 最近の数箇月間に公布された法律の具体的内容については、独立行政法人国立印刷局インターネット版「官報」から公布日の官報をご覧ください。 公布された法律 (20件) ※法律名の前の【議員】は議員(委員長)提出に係るもの、【 修正 】は内閣提出に

c 沖縄振興特別措置法に基づく自由貿易地域等の取扱いについて(平成14年3月31日財関第254号)は、関税法基本通達等の一部改正について(平成24年3月31日財関第321号)で沖縄振興特別措置法に基づく国際物流拠点産業集積地域の取扱いについてに改称されました。

第198回国会は、150日間の会期で平成31年1月28日に召集され、令和元年6月26日に 閉会いたしました。 今国会では、衆議院提出法律案11件、参議院提出法律案4件及び内閣提出法律案55件が 成立しました。 成立した法律案は、「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の 支給等に

国際博覧会関係閣僚会議設置 10月 : 財団法人2005年日本国際博覧会協会設立 →博覧会協会公式hpへのリンク 12月 : 「平成17年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に 関する法律」成立 2000年(平成12年) 12月 :

沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律 抄¶ 沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律 抄 (昭和四十七年五月一日法律第二十四号)

[PDF]

措置に関する法律案」は,国際博覧会推進本部の設置及び基本方針の策定並びに博 覧会協会の指定等について定めるものであります。 次に,「奄美群島振興開発特別措置法及び小笠原諸島振興開発特別措置法の一部 改正法案」は,奄美群島及び小笠原諸島

1.国際博覧会の登録又は認定について二以上の国が競合する場合において合意が得られないときは、それらの国は、国際事務局の総会の決定を求めるものとし、総会は、提出された意見並びに、特に、歴史的又は道義的な特別の理由、最近の国際博覧会後の

[PDF]

なお、一般社団法人 2025年日本国際博覧会協会は、2019年 1月に設立、同年 5 月に「平成 37 年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別 措置に関する法律」第 14 条第 1 項に基づく博覧会業務を適切かつ確実に行うこ

沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律の条文を掲載しています。

特許法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議 (令和元年5月9日)(pdf) 平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案に対する附帯決議 (平成31年4月16日)(pdf) 国土交通委員会

「平成37年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律」の全条文を掲載。スマホ対応

沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律 抄¶ 沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律 抄 (昭和四十七年五月一日法律第二十四号)

沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律の条文を掲載しています。

「平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律の施行期日を定める政令」及び「平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律施行令」が、本日、閣議決定されました。

平成十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律(以下「法」という。)第二条に規定する政令で定める法人は、財団法人二千五年日本国際博覧会協会とする。

(目的等) 第一条 この法律は、平成十七年に開催される二千五年日本国際博覧会に関し、国際博覧会条約第十二条の規定に基づく政府代表の設置及びその任務、給与等について定めることを目的とする。

人事院は、平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律(平成三十一年法律第十八号)に基づき、職員の同法第十四条第一項の規定により指定された博覧会協会への派遣に関し次の人事院規則を制定する。

2025年の大阪・関西万博の準備、運営に関する特別措置法が19日の参院本会議で可決、成立した。内閣に「国際博覧会推進本部」を設けて専任の

特許法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議 (令和元年5月9日)(pdf) 平成三十七年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案に対する附帯決議 (平成31年4月16日)(pdf) 国土交通委員会

協会には、国会に提出された25年日本国際博覧会の特別措置法が成立すると、国職員も出向する。協会事務局トップの事務総長は経済産業省の幹部が就任する見通し。

さらに、開催決定後の本年2月8日には、大阪・関西万博の準備及び運営のための「平成37年に開催される国際博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案」(以下、「2025年万博特措法案」という)を閣議決定している 。

[PDF]

・生産性向上特別措置法において、民間事業者が実証実験を行う際、抵触する規制等に関 一元的窓口を内閣官房に設置することが定められたが、西日本最大の都 市で、2025年国際博覧会を見据えて行政と経済団体が積極的に実証実験を支援する

(沖縄国際海洋博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律の一部改正に伴う経過措置) 第六条 国家公務員等退職手当法の一部を改正する法律(昭和四十八年法律第三十号。以下この条において「改正法」という。

2025年の大阪・関西万博の準備、運営に関する特別措置法が19日の参院本会議で可決、成立した。内閣に「国際博覧会推進本部」を設けて専任の大臣を配置できるようにする。

北方地域特別措置法対象者名簿(元居住者関係/昭和39年3月) 北方協会編 1964 903-0133 沖縄国際海洋博覧会における建築資材・出展物等貨物の数量流動調査報告書(昭和48年3月) 沖縄国際海洋博覧会協会 1973 906-0012

[PDF]

会を与えていただいたりそなアジア・オセアニア財団さんに感謝申し上げます。 協会についてもう少し補足させていただきますと、協会は1月末に発足しましたが、今 年の通常国会において万博に関する特別措置法が可決・施行され、その法律に基づき、5月

[PDF]

3 特別職の職員の給与に関する法律及び2005年日本国際博覧会政府代表の設置に関 が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措 44 牛海綿状脳症対策特別措置法の一部を改正する法律案

農林水産省関係法令一覧. 下記分野別に掲載しています。各分野をクリックすると掲載場所に飛びます。 各法令名には、「電子政府の総合窓口(e-Gov)」上で提供されている法令データにリンクを張っています(一部未登録のものを除く)。

平成26年春の特別展 高度成長の時代へ 「独立」以後の日本-国際社会への復帰-のページです。

国際科学技術博覧会準備運営法 国際花と緑の博覧会準備運営法 平成14年公布 平成9年公布 文化 日本万国博覧会法 日本万国博覧会記念機構法 昭和41年公布 昭和47年公布 昭和56年公布 昭和61年公布

2025年開催の大阪・関西万博に向けて国が準備、運営するための特別措置法案が8日午前、閣議決定された。特措法により、運営主体となる博覧会

2025年の大阪・関西万博の準備、運営に関する特別措置法が19日の参院本会議で可決、成立した。内閣に「国際博覧会推進本部」を設けて専任の

かつては、特別法により、沖縄復帰や国際博覧会について、以下の政府代表が設けられたことがある。 沖縄復帰のための準備委員会への日本国政府代表と万博政府代表は特別職の国家公務員かつ外務公務員

3)特別特恵受益国. 特恵受益国 等のうち、 国際連合総会の決議 により 後発開発途上国 とされている国で特恵関税について特別の 便益 を与えることが 適当 であるとして 政令で定める国 が 特別特恵受益国 とされている。 4 税率 . 1)特恵受益国又は地域

日本万国博覧会(にっぽんばんこくはくらんかい、英:Japan World Exposition, Osaka 1970)は、1970年 3月15日から9月13日までの183日間、大阪府 吹田市の千里丘陵で開催された国際博覧会。 高度経済成長を遂げたばかりの活気ある日本で開催された。未来の生活を表現するため、当時最先端の技術

国有の会議場施設の管理の委託等に関する特別措置法に基づき管理の委託を受けた国有の会議場施設を適切に管理し、効率的に運用することにより、国際相互理解を促進し、学術、科学技術、文化等の振興及び地球環境の保全等に寄与することを目的とする。

[PDF]

(特許法第30条) 米国 ・すべての公知行為. 1年. 不要 (米国特許法第102条(b)) ・国際博覧会に関する条約にいう 公式又は公認の国際博覧会. 欧州 6月. 必要 (欧州特許条約第55条) 中国 (中国特許法第24条) ・中国政府が主催し又は承認した

[PDF]

それは、道路交通環境の維持及び向上を図るための清掃その他の措置であって当該施設等の設置に伴 い必要となるものが併せて講じられる場合だと思います。 国家戦略特別区域法の施行に伴う 道路法の特例

沖繩国際海洋博覧会政府代表の設置に関する臨時措置法. 法律第十一号(昭四八・四・一六) (目的) 第一条 この法律は、昭和五十年に開催される沖繩国際海洋博覧会に関し、国際博覧会に関する条約(以下「条約」という。

自由民主党、2005年日本国際博覧会推進議員連盟会長に橋本龍太郎元首相を選任: 9月19日: 2005年日本国際博覧会の博覧会国際事務局に対する登録申請について閣議決定 (テーマ「自然の叡智」、会期「平成17年3月25日(金)から同年9月25日(日)まで」等)